綿貫ウラの活躍

ドイツ料理

ドイツ料理と言えば…ポテト!

「ドイツ料理はポテトとソーセージと肉料理です。」とか、「ドイツの飲物といえばビール。」などとガイドブックの中にはよく書いてあります。それは根拠のない作り話であり決まり文句です!
また、日本人がドイツに旅行したりドイツ人に会ってみると「ドイツ人は太鼓腹(ビール腹)をしているなあ。」という感想もよく聞きます。(笑)

皆さん、ウラの料理教室に参加してビールソースをかけた本場のドイツ料理を食べてみませんか?

メールアドレッスは

deutschinjapan@gmail.com


ドイツ文化

毎年、広島市留学生会館まつりの日には、外国人留学生が自分の故郷と文化を紹介します。広島にはドイツ人留学生が少ないので、ウラがドイツ人の代表としてドイツと故郷のザーランド州を紹介し、あまり知られていないドイツの文化についてスピーチをします。
例えば、昨年(2018年)はグリム童話集から選んだ「ヘンゼルとグレーテル」を悪い魔女の観点から解説しました。
グリム童話が好きな方は是非ebookを検索してダウンロードして下さい。

テキストを読みたい方は

www.deutsch-in-japan.shopでテキストを見つけます!


その他の活躍

日本会社、社員と家族に「ドイツにいかせる」の時に

日常生活の簡単なコミュニケーション能力を組み上げます。それにドイツ文化、ドイツ人のメンタリティーを説明します。特に主婦の方に大事な日常生活の内容を分かりやすい説明をします。授業・ゼミナールです。

ドイツの生活 Frankfurt am Main やMünchenパンフレットが書いて置いてあります。授業に必要なパンフレットはwww.deutsch-in-japan.shopで買い取ることができます。先のホームページでネット販売をクリックしてください。